マネーパートナーズ パートナーズFX nano口座開設方法

パートナーズFX nanoアイキャッチ

ドル円スプレッド0.3銭と業界最狭水準のみならず、驚く事に重要指標発表時もスプレッドが広がらず配信率100%と公言しており、取引の透明性を売りにしてきたマネーパートナーズが、またまた驚く事に100通貨単位から取引が可能な「パートナーズFX nano」が追加されました。

口座開設はひじょうに簡単な部類で最短翌日から取引が可能となってます。

 

パートナーズFX nanoの特徴

 100通貨単位から取引出来る為、わずか100円から取引が可能!

 業界最狭水準のスプレッド:ドル円0.3銭、ユーロ円0.7銭、豪ドル0.9銭!

 重要指標発表時もスプレッドは交渉どおりで配信率100%!

 口座開設手数料、口座維持手数料、取引手数料、入出金手数料全て無料!

マネーパートナーズと言えば7年連続約定力No1に輝いており、交渉スプレッドの配信率も100%と取引の透明性が売りです。

それに加え100通貨単位100円からと少額で取引が可能となり、FX初心者が実弾を使って本物の取引を少額で始めるのにピッタリです。もちろん本格的に使っても良し!

 

パートナーズFX nano口座開設方法

パートナーズFX nanoとパートナーズFXは同時に口座開設されます。

1.マネーパートナーズ口座開設画面の「口座開設はこちらから」をクリックします。

口座開設画面はコチラ マネーパートナーズ

1.口座開設はコチラ

自由の女神の写真は時期によって変わります。
マネーパートナーズの口座開設入力画面はひじょうにシンプルになっており、次の画面から1画面でスクロールで全て入力出来る様になってます。

 

 

2.ガイド・規約類への同意

2.ガイド、規約類の同意

PDFの規約、取引ガイド、注意事項を確認の上、「はい」を4ヵ所クリックします。

まあ全て見てられないとは思いますが・・・

 

 

3.お客様情報のご入力

3.お客様情報の入力

個人情報を入力します。

 

 

4.口座開設にあたってのご確認事項等

4.口座開設にあたっての確認事項

職業、年収、資産、投資経験等を入力します。

職業ですが会社員を選択した場合、他のFX会社だと会社名、会社所在地、会社電話番号の入力が必要ですがマネーパートナーズにはありません。

職業の選択肢は下記となってます。

職業の選択肢

 

年収、金融資産の下に

投資予定金額ではなく、お客様の金融資産(預貯金などを含む)をご回答ください。
(当社の口座開設基準に満たない場合、お断りさせていただく場合があります。)

とあります。どの程度でダメなのかは不明ですが、あくまで自己申告で調べられる訳ではありません。

最後まで入力が終わりましたら「確認画面」をクリックして下さい。

 

 

5.入力項目確認画面

5.入力項目確認画面

入力内容を確認し間違いがなければ「この内容で申し込む」をクリックして下さい。

以上で口座開設申し込みは完了です。続けて本人確認書類を提出します。

 

 

6.本人確認書類のアップロード

本人確認書類の提出は一番簡単なのがアップロードです。スキャナでスキャンした画像でも、スマホで撮影した写真でもOKです。

後日、登録したメールアドレスに添付してもFAXでも郵送でも可能です。

アップロードは下記画面から行います。

6.本人確認書類のアップロード

2016年よりFX会社各社マイナンバーが必要となりました。

マイナンバー個人カードであれば裏、表のコピーだけでOKです。

マイナンバー通知カードの場合は本人確認書類として運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票の写し等のいずれかがが必要となります。

 

以上で口座開設は完了で最短翌日から取引が可能です。

 

マネーパートナーズ詳細、口座開設はコチラ マネーパートナーズ