FX初心者にも人気のSBI FXトレードの通貨ペア数が12→26通貨ペアに大幅増加しました!

SBI FXトレードの通貨ペア数が12→26通貨ペアに大幅増加しました!

スプレッドなど取引条件が最高水準のSBI FXトレードも取引通貨ペアが12通貨ペアと少ないのがネックでした。

それが今回26通貨ペアに大幅アップ!

珍しい韓国ウォン円(KRW/JPY)や香港ドル円(HKD/JPY)、高金利通貨ペアで人気のトルコリラ円(TRY/JPY)等、一気に14通貨ペアが追加されました。

 

追加通貨ペア

・トルコリラ/円 4.8銭
・韓国ウォン/円 3.8銭
・香港ト゛ル/円 1.9銭
・ニューシ゛ーラント゛ト゛ル 1.6銭
・米ト゛ル/カナタ゛ト゛ル 1.7銭
・米ト゛ル/スイスフラン 1.5銭
・ユーロ/ホ゜ント゛ 0.9銭
・ユーロ/オーストラリアト゛ル 1.5銭
・ユーロ/ニューシ゛ーラント゛ト゛ル 3.4銭
・ユーロ/スイスフラン 1.7銭
・ホ゜ント゛/オーストラリアト゛ル 1.6銭
・ホ゜ント゛/スイスフラン 2.7銭
・オーストラリアト゛ル/ニューシ゛ーラント゛ト゛ル 2.8銭
・オーストラリアト゛ル/スイスフラン 2.9銭

 

 

SBI FXトレードならわずか1通貨単位から取引が可能!

SBI FXトレード特徴は1通貨単位から取引が可能な点で、極少額からの取引が可能です。

代表的なFX会社の最低取引単位は1万通貨が通例です。

1万通貨取引でドル円が115円の場合の最低必要証拠金は46000円、そして2円思惑と異なる方向に値動きが生じると20000円の損失となります。

それが1通貨単位なら5円から取引が出来るのです。そして2円思惑と異なる方向に値動きが生じてもたった2円の損失

まさか1通貨単位で取引する方はおられないと思いますが、100通貨単位ぐらいなら初心者のFX取引練習口座にはピッタリではないでしょうか。

デモ口座での練習はやはり所詮デモ口座、FX裁量取引で一番重要なメンタル面の練習になりません。

少額でも実弾取引が一番のトレーニングとなります。

 

 

SBI FXトレードならスプレッドも業界最狭水準!

SBI FXトレードならわずか1通貨単位から取引が可能!

1万通貨までの取引ならスプレッドは業界最狭です。

ドル円は激狭の0.27銭で圧倒的

ケチを付けるなら何故に1万通貨以上取引はスプレッドが広くなるのってとこでしょうか!

それでもドル円なら50万通貨取引までは業界最狭です。

取引ツールもシンプルでマニアックでなく、FX初心者がFXを始めるのにピッタリです。

詳しくはこちら SBIFXトレード

 

大きいロットでビシバシ取引を行うならGMOクリック証券【FX】DMM.com証券と使い分けもおすすめです。