外為オンライン口座開設方法

外為オンライン口座開設方法

外為オンラインは大島優子をイメージキャラクターにして大々的に宣伝を行っており、口座開設数は47万口座と、業界でもトップクラスとなります。

トラリピの様な注文が出来る「iサイクル注文」が人気で自動でリピート注文取引が可能です。

デメリットであった最低取引単位も1000通貨から取引出来る様になり、少額資金からの取引が可能となりました。

iサイクル注文

 

外為オンライン口座開設方法

口座開設画面はコチラ 外為オンライン

1.外為オンライン口座開設画面の「口座開設」をクリックします。

1.外為オンライン口座開設画面の「口座開設」をクリックします。

 

2.事前交付書面を確認し同意のチェックを入れます。

事前交付書面へのご同意

 

 

3.お客様情報の入力を行います。

ピンク色の必須項目は全て下記サンプルの様に入力して下さい。

基本情報

 勤務先情報の入力
 勤務先情報の入力は任意です。

お取引関連情報の入力

お取引関連情報の入力2

取引コースはminiが1000通貨取引、Rが付く方がロスカットレベルが早くリスクが低い口座となります。

初心者向けは「L25Rminiコース」となります。

最後に「お申込み内容の確認」をクリックし次のページで入力内容を確認し「申込」をクリックします。

 

 

4.本人確認書類の送付

新規口座開設にはマイナンバー確認書類と本人確認書類の2点が必要です。

提出方法は「アップロード」「郵送」「FAX」「メール添付」4パターンですが、簡単便利なアップロードがおすすめです。

下記画面よりアップロードが出来ます。

アップロードでの必要書類の送信

以上で口座開設は完了です。

 

口座開設画面はコチラ 外為オンライン

 

 

 

外為ジャパンの口座開設方法

外為ジャパンの口座開設方法

業界最狭水準のスプレッドながら1000通貨単位と少額から取引可能な外為ジャパンの口座開設方法です。

24時間電話サポートもあり、必要証拠金はわずか4000円から取引が可能とFX初心者にピッタリのFX会社です。

外為ジャパンは世界取引高第2位のDMM.comに買収され、MJから外為ジャパンとして生まれ変わりました。

DMMFXと比較し、投資情報面で劣り、通貨ペア数も20通貨→15通貨ペアと少なく、本家DMMFXに劣る面があるのも事実ですが、DMMFXと同一の業界最狭スプレッドで1000通貨単位から取引したい方には良い選択肢となるのではないでしょうか。

 

 

スプレッドは当ブログの調査でもトップ!

スプレッドは当ブログの調査でもトップ!

当ブログスプレッド調査(最新FX口座スプレッド比較  スプレッド激狭業者はココ!) でも同一でトップ!

上記図にもある通りスプレッドが違うと、合計100Lot(100万通貨)の同じ内容の取引をした場合に、ドル円1銭の業者と比較すると、それだけで7000円の利益の差が出る計算となります。

当然取引手数料、口座管理手数料共に無料なのでお試しで使ってみても良いのでは!

 

 

 

外為ジャパンの口座開設方法

1.「口座開設(無料)はこちらから」をクリックします。

 

口座開設画面はコチラから 外為ジャパン FX

 

「口座開設(無料)はこちらから」をクリックします。

 

 

2.申込契約契約締結前交付書面の確認・承諾

2.申込契約契約締結前交付書面の確認・承諾

各種PDF書面、注意事項を確認の上、それぞれの「承認します。」にチェックを入れます。

入力画面はここからスクロールで1画面の入力となってます。

 

 

3.お客様情報入力

3-1.お客様情報入力

「お客様情報」「現住所の連絡先」「米国・外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)に係る確認事項」の必須の欄を入します。

 

3-2.お客様情報入力

ご職業、財務情報、投資経験を入力します。

職業は下記の選択肢となってます。

職業

 

無職で財産もなく、投資経験も無しでは厳しいと思います。

あくまで自己申告なので・・・

 

 

3-3.お客様情報入力

出金用口座の入力とアンケートに答えて入力は終了です。

入力が全て終われば「確認」ボタンをクリックしましょう!

 

確認ボタン

次の画面で入力内容を確認し間違いがなければ「登録」ボタンをクリックして登録完了です。

 

 

 

4.本人確認書類と送付先

本人確認書類

本人確認書類の提出は上記の書類より下記いずれかのパターンで提出が必要です。

パターン①マイナンバー通知カード+顔写真付き本人確認書類

パターン②個人番号カード

パターン③マイナンバー通知カード+顔写真なし本人確認書類+顔写真なし本人確認書類

 

提出方法は4つの方法があります。

①アップロード

②E-メール

③FAX

④郵送

アップロードが一番簡単です。

下記アップロード画面よりアップロードします。

アップロード画面

後日審査、口座開設完了後、ログインID・パスワードが発行され簡易書留にて郵送で届けば取引が開始出来ます。

 

外為ジャパンの詳細、口座開設はコチラから 外為ジャパン FX

 

 

 

中国人民元が取引出来るセントラル短資FXの口座開設方法

パーソナルレコード

まだまだ取引出来るFX業者が少ない中国、人民元/円(CNH/JPY)

セントラル短資FXならその人民元の取引が可能です。

また高金利通貨で人気の通貨ペア南アフリカランド/円(ZAR/JPY)やトルコリラ/円(TRY/JPY)も取引が可能で、この2通貨ペアも両方取引が可能なFX会社も少なくスワップ狙いの方にもピッタリです。

セントラル短資FXはこれらの通貨ペアが取引可能な「FXダイレクト+」と自動売買でメジャーなミラートレーダーが使える「セントラルミラートレーダー」、インターバンク直結でマイナススプレッドも記録する「ウルトラFX」の3サービスがあり、全て口座開設、取引手数料が無料で使えます。

 

 

独自ツールのパーソナルレコードが役に立つ!

セントラル短資FXには独自ツールの「パーソナルレコード」があり、自身の取引の傾向、クセを分析する事が可能です。

このツールを使えば自身の取引問題点を把握する事が出来、更には問題点の改善にも役立つでしょう。

パーソナルレコード

 

 

 セントラル短資FXの口座開設方法

 1.「最短翌日 セントラル短資FX 口座開設はこちら」をクリックします。

 

口座開設画面はコチラ セントラル短資FX

「最短翌日 セントラル短資FX 口座開設はこちら」をクリックします。

 

 

2.同意事項及びリスク確認

PDFの必要書類を確認し全て同意及びリスク確認事項の「はい」をクリックします。

同意事項

リスク確認事項

 

全て確認、同意が終わりましたら「はい」をクリックします。

 

 

 3.基本情報に個人情報を入力します。

基本情報

 

必須の項目を全て入力します。

セントラル短資FXは勤務先情報の入力は必須ではありません。

 

 

4.出金先口座情報、投資情報を入力します。

4.出金先口座情報、投資情報を入力します。

入金は下記銀行のクイック入金に対応しており、手数料無料で即時入金が可能です。出金口座と同じである必要もありません。

楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、住信SBIネット銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパネット銀行、セブン銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行

 

 

5.米国への納税義務、アンケートを入力します。

5.米国への納税義務、アンケートを入力します。

全て入力が終わりましたら「確認」をクリックします。

 

 

6.入力内容を確認し間違いがなければ「申込む」をクリックします。

申込みボタン

 

 7.本人確認書類の提出

「申込む」をクリックするとセントラル短資FXよりメールが届き、本人確認書類の提出方法が詳しく書かれてます。

セントラル短資FXの本人確認書類の提出はアップロードには対応しておらず、メール添付、FAX送付、郵送のいずれかになってます。

しかしながらメール添付でOKなのでパソコンだけで完結出来るので問題ではありませんね。

 

本人確認書類は下記となってます。

各種本人確認書類

マイナンバーの提出ですが、他社は本人確認書類を提出するタイミングでマイナンバーも提出するのが一般的ですが、セントラル短資FXは口座開設完了後、ID、パスワードが郵送で送付され、マイページにログイン後、マイナンバーをアップロードします。

 

以上で口座開設が完了です。

 

新規口座開設はコチラ セントラル短資FX